menu

麒麟がくる

 来年、2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」。
 主人公は明智光秀公です。その明智光秀公を演じるのは、大人気俳優の長谷川博己さん。脚本は池端俊策さん。
 昨年4月の制作発表ではとても胸が躍りました。
 月日は流れ、放送までもうあとわずかです。
 可児市は明智光秀公の生誕地といわれております。
 可児市の明智光秀公生誕地のロゴマークがありますが、当寺の「金の御朱印」(=プレミアムフライデー限定)にデザインされております。
 全国からたくさんの方々が岐阜、そして可児市にお越しいただければ幸いです。
 来年の大河ドラマ「麒麟がくる」、とても楽しみでなりません。

※初回の放送が2週間延期され、1月19日からスタートすることになりました。

可児市天龍寺明智光秀公像