menu

御朱印

金の御朱印

可児市天龍寺 金の御朱印可児市天龍寺 金の御朱印説明
プレミアムフライデー(毎月最終金曜日)限定で金の御朱印がございます。
佛と法と僧の三つの宝を表す三宝印と天龍寺の角印「天龍寺乃印」が金色になっており、可児市の明智光秀生誕地ロゴマークがデザインされております。

※書き置きになります。
※通常の御朱印もございます。

~金の御朱印とは~

★”黄金の御朱印”を求めて、金神社に5時間待ちの大行列!
金神社を核に【黄金の街・岐阜】へ!2015年11月に鳥居の色を「黄金」にした金神社。氏子や周囲の反応は大絶賛!この様子を見た、まちおこし団体「ひとひとの会」(代表:佐藤)が近年取り組んでいる、岐阜を「金(きん)」をキーワードに盛り上げる、『黄金の街・岐阜』の取り組みに生かせると考えて発案したのが、毎月最終金曜日限定の「黄金の御朱印」です!

県内で岐阜市を中心に可児市など各所の寺社仏閣で金の御朱印が広まっています!
2019年8月現在 現在岐阜市金神社 玉性院 岐阜信長神社 弘峰寺 伊奈波神社 乙津寺 護国之寺 可児市天龍寺 にて毎月最終金曜日に金の御朱印をお渡ししております!
ひとひとの会HPより

※「金の御朱印」授与始まる 可児の天龍寺
出典:2019/06/27 読売新聞オンライン 

御朱印

可児市天龍御朱印
御宝印と墨書きの御朱印です。
ご希望の方は、参拝時にお声掛けください。

※書き置きになります。